スポンサーリンク
スポンサーリンク

運動会のポップアップ・ワンタッチテントにおすすめな大きさ

運動会の暑さ対策やちょっと休むように助かるテント。少しずつ禁止のところもでてきていますが、禁止でないのであればテントは持っていくべき持ち物です。

中でも最近人気の高いのが簡易テント。ワンタッチテントやポップアップテントです。

簡単に開閉ができ、値段も安価なのが人気の理由ですよね。

運動会などすぐに短時間すぐに利用できるのはとても助かります。そんな簡易テントたち。

簡易というくくりに絞っただけでもたくさん種類が存在しますが運動会にはどのようなテントでどのくらいの大きさのものがいいんでしょうか?

今回はその運動会に暑さ対策として使用するポップアップテントやワンタッチテントについて、どんなものがいいのか適した大きさなどを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポップアップ・ワンタッチ(簡易)テントの楽天ランキング1位は?

まずはどのような簡易テントがあるか、今人気なのはどんなものか、楽天ランキングを見るとひと目でわかります。

ということで、人気のポップアップテントやワンタッチテントなどの簡易テントが何なのかぜひこちらからチェックしてみてくださいね。

Check→楽天★ポップアップ・ワンタッチテント人気ランキング

送料無料や明日届くあす楽商品もありますからすぐに欲しい人必見です。

運動会にちょうどよいサイズ・大きさは?

では、運動会にちょうどよいサイズ大きさはどのくらいでしょうか?

家族の人数やどのくらいゆったりしたいかにもよりますが、あくまで運動場にたくさんの人がいることを想定してください。

となれば、あまり場所を取らない・コンパクトなサイズがいいですよね。

おすすめサイズはこちら
横幅:200cm、奥行き150~200cm、高さ130cm

この大きさは、3人~4人用位で設定されていることが多い大きさです。奥行きはテントからはみ出ている部分は除いています。

3人、4人家族位であればこのくらいの大きさがちょうど適したサイズではありますね。
数字だけではわかりにくいですが、広げるとこちらの画像のようなイメージです。

ポップアップテントとワンタッチテントの違いは?どっちがいい?

簡易テントにはポップアップテントとワンタッチテントという名が存在しますが、これらの違いはなんでしょうか?

我が家もテントを購入しようとするまではこの名前すら知りませんでした。

それでは、それぞれの特徴を見ていきましょう。

ポップアップテントとは?

ポップアップテントはこんな感じです。

収納袋から出すとぱっと開くことができます。こちらをみてもわかる通り、30秒でできるとかいてありますね。

しまう際も説明をしっかり読む必要はありますが、コツさえつかんでしまえば簡単です。

しまうと丸型になりますので簡易テントでよく見かけるのはこちらのタイプではないでしょうか。

そして、軽さがうりです。テントのようなずっしりとした感じがなく持ち運びに便利なのは助かりますよね。

<特徴>
・開けるのは簡単だが、しまう時にはコツが必要
・丸型で薄くコンパクトに収まる
・軽くて持ち運びに便利
・骨がやわらかいこともあり丈夫さはワンタッチテントに劣る
・価格は安い

ワンタッチテントとは?

ワンタッチテントはこんな感じ。なんか、見た目はどっちもかわりませんね。

こちらのワンタッチテントは7秒で簡単に開くと書いてある通り、簡単に組み立てることができます。組み立てるというより傘のように開くんですよね。

また、作りがしっかりしています。傘のような骨組みや杭もついており、雨風対策もばっちりです。ちょっとやそっとの雨や風であればどうってことありません。

あとは、収納ですが、開くときに比べてしまうのはちょっと苦労します。というのも、傘のように閉じた後に残った骨組みを一つずつ寄せていく必要があります。

それを畳んでいけばいいので、開くときのようなワンタッチではないといった程度でしょうか。慣れてしまえば簡単にしまうことができます。

最後は袋に入れると筒状の形になって完成です。持ってみると結構重さがあります。骨組みがしっかりしている分の重さですね。

・傘のようにワンタッチで開くことができる
・筒状にしまえてコンパクトになる
・骨組みがしっかりしており丈夫
・重い(ポップアップと比べると)
・少し高い(ポップアップと比べると)

テントを設置した後の見た目は変わりませんが、収納すると全く別物です。どのようなシーンで使うことが多いのかを考えた上で購入してくださいね。

まとめ

いかがでしょうか?運動会に使用するには使用する人数にもよりますがあまり大きすぎて周りに迷惑をかけない程度がよいですよね。

となると、3、4人家族くらいであれば、3、4人用となっている一般的な簡易テントで十分です。

また、運動会や公園のようなちょっと休む程度で使うのか、長時間テントにいるようなキャンプでも使うのか。

運動会だけでない用途でどのように使うのかでもどちらがいいか変わってきます。

自分たちの家族構成や使う用途で判断してみてくださいね♪それでは運動会楽しんでください★

 

 

タイトルとURLをコピーしました