スポンサーリンク
スポンサーリンク

市販のヘアカラーでアッシュはブリーチなしでもうまくできるのか!?実際に試してみました!

青みがかかったアッシュ。ヘアカラーをするにも人気のある色です。

美容院でも基本アッシュでお願いしますが、お店によってはブリーチしないとアッシュの色は作れないといわれることも。

そうなると市販のヘアカラーでもアッシュに染めるにはブリーチが必要になってきてしまうのでしょうか?

でもブリーチなしでもできる市販のヘアカラーでアッシュも存在します。

ということで、今回市販のヘアカラーでブリーチなしでアッシュ色にうまく染まるのか試してみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

市販のヘアカラーでアッシュはブリーチなしでもOK?

市販のヘアカラーでブリーチなしでもアッシュになるものは結構たくさん。

ミントアッシュだったり、ミラーアッシュだったりブリティッシュアッシュだったり、アッシュはアッシュでもいろんな種類がありました。

たくさんある中で特に気になったのがこちらのリーゼの泡カラーのブリティッシュアッシュ。


口コミなど評価も高かったのでこちらで試してみることにしました。

ヘアカラー アッシュの市販リーゼの口コミは?

口コミでも評判のリーゼのアッシュ。実際にこのヘアカラーを試してみた人の声では発色がいいと評判も。

思っていた感じの髪色になったので満足です。今まで他社のを使っていましたが、垂れてきて床が汚れたりしていましたが、こちらは液ダレがほとんどなく、片付けが楽でした。

さらに泡なので使いやすく液だれもしないととても好評でした。

 

セルフカラーでアッシュに。 泡を試してみました!

自宅でのセルフカラーを実際にリーゼのブリティッシュアッシュを購入して試してみることに。

選んだポイントとしては、

・ブリティッシュアッシュの色がよい
・泡で使いやすそう
・染まり方もいいと評判だった
・トリートメントも付いている

サンプルの髪の色を見た時にこれがいい!と思いました。

ブリーチをしなくても暗すぎないアッシュがいいとおもっていたのでまさにぴったり。

髪質や現在の髪の色によっても髪の毛の染まる色は変わりますが、それでもブリーチなしでアッシュになるならとこちらに決定。

さらにポイントがこの泡。液体だとどうしても液だれしてしまい床や服だけでなく肌にもかかってしまうことも。

そう考えると泡は使いやすくて楽なんですよね。

セルフでカラーをするときは基本泡タイプを選びます。

そして、何より評判がいいというのがポイント。口コミでも評価が高かったのでこのリーゼのブリティッシュアッシュにしました。

さらにトリートメント付きなのでパサつきをすぐに抑えられそうなのもいいですよね。

ヘアカラーを市販のアッシュ色でも染まるのか試してみた!

では実際に試してみた結果、カラーリングをまんべんなく実施して、20分程放置。

染め剤を洗い流してシャンプー、トリートメントを実施して乾かしてすぐの感想は、

正直あまり期待していなかったけどパッケージ通りのアッシュ色になってる!

セルフでやるとどうしても色むらが出てしまうがなんとかうまくできたよう。とても簡単でした。

 

市販のヘアカラーでのアッシュの色落ちは?

いつも通りシャンプーをしているとどうしても色落ちしてしまいます。

特にブリーチしていないアッシュはいつのまにかアッシュじゃなくなっていることが美容院でお願いした時もありますから。

今回も予想通りある程度の色落ちは覚悟しています。

それがどこまで長持ちするか見ものですが、少しでも長持ちさせるためにこんなものを使用しました。

 

色落ちを少しでも防止する長持ちさせるためのトリートメントです。

このカラーリペアは購入者からの口コミも評判で楽天ランキングで1位に輝いたこともある人気商品。

たった5分で美色がよみがえるカラー復元処方なんです。

セルフカラーとはいえ、せっかく染めたわけですから色落ちを少しでも防いでいい色をキープしてほしいですよね。

アッシュカラーにも対応しているところがうれしいです。

最後に

市販のヘアカラーでブリーチなしのアッシュ色を試してみましたが、案外綺麗に染まった!というのが正直な感想です。

どうしても自分でやるとうまく染まらなかったり、美容院でもすぐに色がとれてしまったりとしてしまいますが、長持ちする工夫をすれば少しでも長くアッシュ色が保たれますよね。

アッシュに簡単にするならリーゼの泡カラーがおすすめ!

暗めのアッシュから明るめのアッシュまでいろんなアッシュがありますから自分に合う色を試してみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました