クイックコスメティークダブルの口コミ※何年持つ?やり直しは?

クイックコスメティークダブルの口コミ※何年持つ?やり直しは?
湘南美容クリニックの埋没法二重術の「クイックコスメティーク・ダブルNeo」。

クリニックの埋没法二重術メニューの中で最も高価な施術方法です。

「初めて整形するから」「他の医院でやってもらった糸が外れたから」といった理由でクイックコスメティーク・ダブルNeoの施術を受ける人が多いのですが、その本心は「失敗したくない」「再手術はもうしたくない」ってことなんですよね。

この記事を書いている私自身、もし湘南美容クリニックで二重にしてもらうなら、きっと「クイックコスメティーク・ダブルNeo」を選ぶだろうと別記事で書いています。

湘南美容クリニック【二重】埋没法の口コミ&おすすめ選び方
芸能人のようなパッチリ二重って憧れますよね。 でもアイプチのような二重にするのりは毎朝つけるのも手間ですし、肌...

この記事では実際に「クイックコスメティーク・ダブルNeo」の施術を受けた人の口コミや疑問点をまとめてみました。

「クイックコスメティーク・ダブルNeo」を検討している人の参考になれば幸いです。

クイックコスメティーク・ダブルNeoの口コミ(悪いのも)

施術後から数時間しか経ってませんが、術後直後よりも見た目も瞬きも違和感がなくなりました。
ただ目頭の内出血は更に目立ったように感じます。また、強く目を開くと瞼の内側が縫われた感覚がよく分かります。
内出血は多少あるものの、腫れているように見えないので、本当に自然に仕上がっていると言われました。
洗顔、メイク(目元以外)、シャワーは当日から出来ます。 コンタクトは2日後、入浴は一週間後、まつエクは一ヶ月後から可能になります。
(施術翌日)瞬きの時に眼球を軽く鉛筆でつつかれているような痛みがあります。
目を完全に開閉すると目立ちませんが、半開きの状態だと瞼〜まつ毛の生え際までが腫れているのがよく分かります。
アイプチ(接着、皮膜、ファイバー、テープ)を色々試して10年ほど経ちますが、アイプチと同じ幅のデザインでも目力が大分と強くなります。
(施術直後)多少の腫れと内出血があるようですが、看護師さんに言われてわかる程度で、自分の感覚としては腫れも内出血もゼロに等しいくらいです。
よく見ると青く内出血している部分もありますが、よく見ないとわかりません。 痛みもゼロです。

術後はわりと自然な二重でしたが、帰宅の間の短時間にどんどん腫れがひどくなりました。 ゴロゴロ、チクチクする痛みあり。 上を思いっきり向いたりすることができず。 片目がやたら腫れ、左右差がでてきました。

(1年後)二重にしてから一年たち、見た目の自然さや形など、やはり手術後より落ち着きかたが全然違うなあと思います。 手術後も数日たてば腫れはおさまった方ですが、今と比べると数週間後でもうっすら腫れてたんだなあと思いました。 ともかく、二重後の楽さは変わらず最高に良いので検討中の方には心からおすすめします、、!

カウンセリングの時に決めた二重幅になるには約1ヶ月かかります!!!
そして1週間経過したくらいから、メイクが映える目元になります
やはり腫れます。 さらに私の場合は、手術の時に力が入ってしまったのかどうかは分かりませんが左目の目尻が青くなっていて、数日後さらにまつ毛の生え際近くの皮膚が紫色になりましたね… 腫れは1週間程度、痣などは2週間経つともう完全に消えていた気がします! 手術から約1ヶ月経った今では痣もなく、しっかりとメイクを楽しんでます!!
部分麻酔をうち、痛みダウンタイムも最小限のため勇気を持って挑みました。
施術するまでは恐怖でいっぱいでしたが、ほんの一歩勇気を踏み出して良かったと思ってます♩お化粧もアイプチを気にせずアイシャドウを塗ることができ毎日メイクが楽しいです♩ もし、二重施術に迷ってるかたがいましたら、個人的にはこのクイックコスメティックダブルがおすすめです
術式的には、腫れにくい、バレにくいとの事だったのですが、経過を見るに、私の体質的に腫れやすかったのかな?と思います。痛みもだいぶ長かったような気もします。 バレにくさはgood👌です!傷跡は本当に目立ちません! 本当やってよかったと思っています!

いちばん不安だった痛みですが結論を言うと痛かったです。ですが思っていたほど痛くはなく、あっこんなもんなんだと思いました笑。瞼に予防接種をされてる感じ(?)でした。チクッとはしますが最初我慢すれば後は縫われてる~とか引っ張られてるな〜という感覚が若干ありますが全く痛く無いです。

腫れは最初の3日くらいがピークで5日くらいである程度治まり、その後は大幅な変化はありませんが、徐々に馴染んでいき、幅が若干狭くなり自然な二重になってきました。DTが短いのが特徴な施術なのですが、その通りで驚きました。

ダウンタイムが短く、仕上がりが自然で整形したことがバレづらいのが特徴であるクイックコスメティーク・ダブルNeo。

実際に施術を受けた方の中には、やはり腫れたという方や施術後の違和感が気になった方もいたようです。

ただ大体1週間もすれば腫れも引いてくるという口コミが多く、施術後の違和感も時間の経過と共に軽減されて馴染んでいくようですね。

「施術して良かった!」という口コミが圧倒的に多く、さすが湘南美容クリニック最高レベルの二重術埋没法だなといった印象を受けました。

クイックコスメティーク・ダブルNeoのダウンタイム

美容整形につきもののダウンタイム(施術箇所の腫れ)ですが、クイックコスメティーク・ダブルNeoはダウンタイムほぼなしとうたっています。

湘南美容クリニックが独自に開発した「まぶたの表面に針を通さない埋没法」なのでまぶたの表面に傷がつかず、施術直後からメイクが可能とのこと。

ダウンタイムの期間中でも仕事を休めない忙しい人や、ダウンタイム中の顔を見られて美容整形したことがバレたくない人にとって、ダウンタイムほぼなしというのは魅力的ですよね。

ただし口コミにもあった通り、まったく腫れないということではないようです。

腫れが長引くか、すぐ引くかは個人差によりますし、まぶたの裏というデリケートな部分に糸を留めるという手術であることに変わりはないので、やはり術後のケアは大切です。

クイックコスメティーク・ダブルNeoは何年持つ?取れたりするの?

二重術埋没法は極細な二重施術専用の医療用糸をまぶたの中に2~3箇所埋め込み、二重を作る施術方法です。

まぶたを切ることなく二重を作れるというので人気のある埋没法ですが、時間の経過と共に変化するまぶたの状態によって糸が外れてしまったり、糸そのものの劣化が原因で二重がとれてしまうこともあるのだとか。

そうなると再手術するしかありません。

またダウンタイムを取らなければならなかったり、当然お金もかかったりと面倒ですよね。

でもクイックコスメティーク・ダブルNeoなら5年後のライン維持率は97%を誇ります。

つまり9割がた5年は再手術の必要はない、ということですね!

さらに一生涯保証サービスがついているので、留めていた糸が外れてしまったり、二重のラインが薄くなったりした場合は糸のかけ直しをしてもらうことができるので安心です。

他、まぶたの厚さや普段の生活習慣(よく目を触るクセがあるとか)によって、二重の持続期間は異なります。

できるだけ長く二重を持続するために、目をこするなど目に衝撃が加わるような行為は避けることが大切です。

クイックコスメティーク・ダブルNeoで失敗したらどうなる?

クイックコスメティーク・ダブルNeoに限らず、二重術埋没法が失敗することは残念ながらあります。

失敗例としては以下のものがあります。

  • 腫れが少ないと言われたのになかなか引かない
  • 二重の幅が希望通りにならなかった
  • 明らかに不自然(眠そう・ハム目)
  • 左右差があると感じる
  • 目がゴロゴロする、違和感がある
  • 糸が飛び出してきた、取れてしまった

一つずつ解説していきますね。

腫れが少ないと言われたのになかなか引かない

腫れについては個人差があるため、ダウンタイムがほぼないと言われているクイックコスメティーク・ダブルNeoでも腫れが出ることはあります。

ただ腫れについては時間の経過と共に落ち着いていくものなので、冷やしたり温めたりはせず、できるだけ刺激を与えないように過ごしましょう。

クイックコスメティーク・ダブルNeoの口コミでは1週間程度で落ち着くといったものが多かったです。

イメージと違う二重になってしまった

二重の幅が希望通りにならなかった、明らかに不自然(眠そう・ハム目)、左右差があるといった失敗には色んな理由があります。

例えばもともと埋没法で想定の二重を作るのは無理だった、という理由です。

元のまぶたの厚さなどの状態によっては、埋没法では綺麗な二重にならないことがあるんです。

失敗するかもしれない状態であれば、医師から切開法を勧められると思いますが、どうしても埋没法で!と強い希望を通して結局失敗・・・そういった事例もあるんですね。

まぶたを切るなんて怖い!という理由で無理に埋没法を選んでしまうと、後悔することになるかもしれません。

「もっとしっかり先生とのカウンセリングを受けとけばよかった」といった失敗談もよくきかれます。

二重術の方法を決める時は、医師の説明をきいて判断するようにしましょう。

目にゴロゴロと違和感がある

二重術埋没法施術後に、目にゴロゴロと違和感を感じることがあるようです。

クイックコスメティーク・ダブルNeoに限らず、二重術埋没法はまぶたの裏で糸を結んで二重にするものなので、その結び目がゴロゴロすることがあるんですね。

1週間以上たってもゴロゴロするようであれば、解消するために糸を一度外すしかありません。

クイックコスメティーク・ダブルNeoなら、糸外しは1年間の保証がついているので無料で再施術が可能です。

糸が飛び出してきた、取れてしまった

二重術埋没法は糸でまぶたを留めているだけなので、まれに外れてしまったり糸が飛び出す(糸の結び目が目立つ)といった失敗も起こりえます。

この場合は糸のかけ直しになります。(元の糸は外すこともあれば、つけたままということもあるようです)

ただし糸はまぶたの状況など経年劣化に伴って外れてしまうということもあるので、一概に失敗とは言えません。

クイックコスメティーク・ダブルNeoなら糸のかけ直しは一生涯保証が付いています。

クイックコスメティーク・ダブルNeoのやり直し(料金・いつから・期間等)

クイックコスメティーク・ダブルNeoで失敗と思われる事象が起きた場合、

  • 糸が取れた時同一幅でかけ直し(一生涯保証)
  • 二重のラインが薄くなった時同一幅で糸のかけ直し(一生涯保証)
  • 二重の幅の変更(1年間)
  • 糸をはずす(1年間)

に関しては1年間もしくは一生涯保証が付いています。

保証期間内であれば麻酔代金とオプション代金は通常料金がかかりますが、施術費用は無料で受けることができます。

ただし再施術については施術した箇所に負担がかかるといった様々な理由があり、前の施術から半年以上経過していることが条件になります。

一刻も早く治したいといったケースにも対応してはもらえますが、保証対象外となる可能性があるので注意が必要です。

また、湘南美容クリニックでは埋没法そのものの再施術は3回までを推奨されているとのこと。

この点で「一生涯保証?」と疑問ともたれる方もいるようです。

しかしそもそもクイックコスメティーク・ダブルNeoは4回、5回と埋没法を繰り返さなければならない施術法ではありません。

5年間の二重ライン維持率97%という「一生ものの二重を手に入れることができる施術」と言われているゆえんがこの数字に現れています。

3回以上の施術はしてもらえないのかといった疑問もあるかと思いますが、やはりまぶたへの負担を考えるとそれが限界なのかもしれません。

とはいえ「あなたの二重に一生涯責任を負います!」という湘南美容クリニックの意気込みが「一生涯保証」に現れているのもまた事実です。

どうぞ安心して、ぜひカウンセリングを受けてみてください!

クイックコスメティーク・シングルとダブルの違い

クイックコスメティークNeoにはクイックコスメティークNeo(シングル)とクイックコスメティーク・ダブルNeoの2種類があります。

そもそもクイックコスメティークNeoというのは湘南美容の独自開発の埋没法で、

  • 腫れが極めて少ないため、術直後からメイク可能と言われている
  • まぶたの表面に傷をつけず、まぶたの裏側に結び目がくる特殊技法なので、まぶたの表面には傷が残らず、目を閉じても自然な二重で整形とバレにくい
  • 心臓血管外科に使われる極細の医療用糸を使用するため糸が目立たず、二重を長持ちさせることができる

といった特徴があります。

さらにシングルとダブルがありますが、ここではそれぞれの違いについて解説していきますね。

クイックコスメティークNeo(シングル)

片目に対して使用する糸の本数がシングル、つまり1本で施術するのが、クイックコスメティークNeo(シングル)です。

保証内容もダブルと異なります。

糸が取れたとき
同一幅でかけなおし
二重のラインが薄くなったとき
同一幅で糸のかけなおし
二重の幅の変更糸をはずす
10年間10年間1年間1年間

クイックコスメティーク・ダブルNeo

その名の通り、片目に対して使用する糸の本数が2本(ダブル)になります。

シングルより二重の持続力が長いのが大きな特徴です。

保証内容はシングルより手厚いものになっています。

糸が取れたとき
同一幅でかけなおし
二重のラインが薄くなったとき
同一幅で糸のかけなおし
二重の幅の変更糸をはずす
一生涯一生涯1年間1年間

クイックコスメティーク・シングルとダブル、どちらが良い?

二重術埋没法はどうしても糸外れのリスクが伴います。

そのたびに再施術でお金もかかってとなると、うんざりしてしまいますよね。

ダブルNeoであれば生涯何度でも糸をかけ直してもらえるので安心です。

また糸を2本使っているので、二重をより長く保つことができるのも魅力的。

二重の持続力の長さ、一生涯保証がついている点からも、クイックコスメティーク・ダブルNeoの方が良いといえます。

クイックコスメティーク・ダブルNeoの料金

クイックコスメティーク・ダブルNeoは湘南美容クリニックの二重術メニューで最も高い料金設定になっています。

両目・麻酔込・税込で248,000円です。

けして安くはありませんが、生涯保証のついた二重術埋没法、美容整形の料金としては妥当といえるでしょう。

でもなるべく費用は安く抑えたいですよね。

実は湘南美容クリニックは割安料金で施術を受けることができるサービスがたくさんあるんですよ!

クイックコスメティーク・ダブルNeoのモニターについて

湘南美容クリニックのホームページにいくと、右側メニューに「モニター募集」というのがあって、そこで随時モニターを募集しています。

「診療科目」を「二重・二重整形」で絞り込み、出てきたモニターメニューから希望のモニターに応募することができますよ。

例えば人気の医師である新宿本院の金先生の場合、クイックコスメティーク・ダブルNeoを税込218,000円で受けることができます。

3万円のお値引きですね!

他にも湘南美容クリニックのLINEアカウントを友達登録すると、二重埋没法に使うことができる2万円分のお値引きクーポンをゲットすることができます。(2021年12月15日まで)

さらに湘南美容クリニックにはポイントカードがあって、貯めたポイントで施術を受けることが可能なんです!

実は私も美容整形ではありませんが、湘南美容クリニックのモニター割引でとある施術を受けたことがありまして、LINEアカウントを友達登録しています♪

初診から3回くらい受診していますが、支払ったのは最初のモニター料金のみ!

後はポイントでまかなうことができちゃいました☆

まとめ

クイックコスメティーク・ダブルNeoの口コミから、二重の持続時間や再施術についての情報をまとめてみました。

基本的にはクイックコスメティーク・ダブルNeoの二重の持続力は非常に高く、湘南美容クリニックも「再施術する必要のない、外れにくい丈夫な糸の留め方」として自信をもってサービスを提供しているようです。

実際に施術を受けた方も、施術を後悔している口コミはほとんどありませんでした。

ダウンタイムの短さもウリにしてはいますが、これは個人差があるのでやはり最低1週間はみておいた方が安心ですね。

高価なサービスではありますが、モニター割引といった各種割引が充実しているので、お得に施術を受けることができるかもしれませんよ!

ぜひ、チェックしてみてください☆

湘南美容クリニック【二重施術】
★最新キャンペーンはこちら!

タイトルとURLをコピーしました