スポンサーリンク
スポンサーリンク

ベビーゲートは日本育児のベビーズゲイト123!口コミ評判は?

ベビーズゲイト123は累計販売実績35万台達成した超人気商品。楽天市場のランキングでもセーフティグッズ部門で1位を獲得しています。

そんなベビーズゲイト123の人気な理由はなんでしょうか?そんな気になる理由を購入者の口コミからピックアップして紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本育児のベビーゲートが人気ランキング1位!それがベビーズゲイト123

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

NEWベビーズゲイト123(1個)【日本育児】
価格:3999円(税込、送料無料) (2019/9/30時点)

楽天で購入

 

 

日本育児のベビーゲートで今現在人気なのが新しくなったベビーズゲイト123です。

楽天市場のベビー・セーフティーグッズのランキングでも1位となっています。そのランキングはこちらからチェックできます。

Check⇒セーフティーグッズのランキングで1位はこちら!

では、ベビーズゲイト123がランキング1位の理由を購入者の口コミをポイントでまとめてみましたのでご覧ください。

日本育児のベビーゲートの口コミ・評判をまとめました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

NEWベビーズゲイト123(1個)【日本育児】
価格:3999円(税込、送料無料) (2019/9/30時点)

楽天で購入

 

日本育児のベビーゲートであるベビーゲイト123は販売実績35万台達成した人気商品。その分購入者も多くレビュー件数も12000件超えており今も増え続けています。

そんな多いレビュー件数の中でも、総合評価は4.38というかなりの高評価です。

その口コミ1つずつを見ていくととても大変。なのでポイントとなる部分をピックアップしました。

■開閉時の音が気にならない
・このベビーガードは開閉する部分がシリコンになってて音が気にならない!一歳半の子供が登ってガチャガチャやってても開かないし音も鳴らない。

■組み立て・設置も簡単
・組み立ても私一人で十分できます。
・設置も簡単でとても使いやすいです。おすすめです。
・簡単にしっかり固定できました!1歳の子供がしがみついても全く問題ないです。
・壁紙が傷つくことなく設置できて満足です。

■使いやすくて便利
・オートロック機能もあって、ほんと便利で助かります。
・この金額で、「自動・扉開放・前後開閉・片手ロック」とついているのは、他に無いのではないでしょうか。安くてとても便利です。

■安心、しっかりしている
・スチール製でしっかり突っ張っているので息子が押さえても倒れそうにないので、安心してキッチンで作業できる。
・固定の強化用に木ネジやテープが付いているのですが、我が家は賃貸かつ引越しが多い為強化無しでそのまま取り付けてますが、8kgの子供がつかまり立ちしたり、揺すっても特にがたつきもありません。
・ベビーガードの中ではお安い方だと思います。
・華奢なフレームなので圧迫感がなく、しかしガード力はしっかりあるので安心して使っています。

■拡張フレームが便利
・100センチの廊下にぴったり設置可能

ただ、拡張フレーム、拡張パネルについては注意が必要です。
こんな声もありました。

■拡張パネルは別売り
・商品説明が悪いです。
拡張フレーム付きとの記載があったので、本体+拡張パネルで102cmまで対応との言葉を信じて購入。
拡張フレームと拡張パネルは別物なんですね。幅が全然足りませんでした。仕方なく拡張パネルを追加で購入したら、一緒に購入するより1000円も高くなってしまい、、これだったら、最初から別の商品を購入していました。

拡張フレームは本体の付属品としてセットでついていますが、102cmまで対応できる拡張パネルは別売りとなっています。しっかり説明を読まないと後から購入しなければならずもったいないことになってしまいます。

同時購入であれば1000円お安く購入できるので、設置する場所の幅をしっかり確認してみてくださいね。

レビューでの高評価が多いベビーゲイト123ですが、人気の理由ともいえるポイントを詳しく見ていきましょう。

日本育児のベビーゲートは拡張フレームも標準セットについてる

設置する場所によってはベビーゲートの長さが足りないということも。ベビーゲイト123は73cmから取り付け可能で、拡張フレームを使用すると最長90cmまで伸びます。

サイズが調整できるのはポイントが高いですよね。

こちらから商品説明ページに飛ぶことができます。
NEWベビーズゲイト123(1個)【日本育児】

ただ、ここで注意してほしいのが最長90cmでそれ以上の幅に設置したいという場合は拡張パネルという別売りの商品が必要となります。

この別売りの拡張パネルがあれば121cmまで対応となるのでしっかりと確認してみてくださいね。

日本育児のベビーゲートはダブルロック構造で安心

子供が簡単に開けられないよう2か所のロックができるようになっています。

子供が成長してくると1か所のロックでは自分で開けられるようになることも。そんなときにもう1か所あればさらに安心ですよね。

ただ、こちらもダブルロック構造がゆえに注意しなければならないのが下部分の出っ張り。またぐような形でないとつまずいてしまいます。

下に転んでもいいようなクッション性のあるマットがあるとさらに安心できますよね。

まとめ

日本育児のベビーゲートはいかがでしょうか?購入者からの口コミもかなりの高評価が並んでいます。サイズ間違いによる返品はできないとのことなので事前の確認はしっかり行ってくださいね。

サイズに関する説明もサイトのページを読めば記載がありますのでよく確かめてみることをお勧めします。

この値段で拡張フレームもついていて送料無料。子供の安全を守るために購入を迷っていて自宅の設置場所の幅が問題ないのであればぜひおすすめです。

 

タイトルとURLをコピーしました